今 羽織が新しい?

http://fukkokudou.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/7269/2019/01/header20190123135753_571410630.jpghttp://fukkokudou.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/7269/2019/01/header20190123135753_831851816.jpghttp://fukkokudou.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/7269/2019/01/header20190123135753_676052115.jpg
 インバウンドとか言いますが、きものの中で
きもの=着付けられない!
おび =結べない!
襦袢 =着崩れする!
とか、言われます。
海外の人々にとって、日本のきものは
異文化のコスチュームです。
しかし、着てみたいけど着れない!ので
なにかと面倒くさい。
 でも、羽織は…
ジャケット代り? 部屋着 あったかい と非常に評判です。
丈 幅とか問題じゃない!Japanese kimono なんです。
しかも 絹 絞り 手描き などの、技法が珍しいらしく
とても「クールジャパン」なんです。
長襦袢も「パジャマねまき」の替わり
異空間体験の一つなんです。
 持ってるきもの帯など
着られる状態であれば 活かせる方法 大ありです。